お金を使わなくても、特別なところに行かなくても
家族でやったら楽しいこと、そんなことを集めた本です。


小さかったころの記憶で
ちょっとしたことでも
印象に残っている事ってあると思います。



それが夜に出かけて行ったことや
車に泊まったこと、


大人からすると、
そんななんでもないことのようでもあるのですが


子供にとっては、大きくなってからも記憶に
残っているような事などを集めた本です。


99のリスト


著書:いつか家族でやりたい99の楽しいことリスト
著者:むぴー




その中で、我が家でも実際に
試してみたのが
行き先ガチャです。



これは、みんなが行きたい場所を
紙に書いて、それを箱に入れて
子供たちに引かせ
実際に紙に書いてある場所に行こうというもの。



子供たちは、行きたい場所を紙に書く段階で
どこが良いかなぁとワクワクしていて



それを引くときには
お楽しみ感も最高潮に達します。



我が家では、
行き先を子供たちが2か所ずつの計4か所
大人が1か所ずつで2か所


TOTAL6か所の中から
長女、次女1回ずつガチャを
することにしました。



次女が行き先ガチャ専用BOXを作ってくれて
その中に行き先が書いてある紙を入れて
準備完了。

IMG-0056



子供たちはワクワクしながら
ガチャを引きました。




結果はというと、


次女が書いたポケモンセンター と


ママが書いた映画館が当選しました。



次女が喜びを爆発させているのと対照的に
長女はがっくり。


ちょっとかわいそうでしたが
せめてもの救いに、
映画は長女が好きなコナンを
見に行くことにしました。



大きくなってからも
この楽しかった記憶が
印象に残っていることを祈りながら
まずは、ポケモンセンターに
行ってきたいと思います!



お読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加していますので
親切なポチっと頂けると嬉しいです!
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村